FC2ブログ

曼殊院門跡にて

曼殊院門跡に続くゆるやかな坂道を登って行くと
遠くに勅使門が見えて来ます。
秋には真っ赤な紅葉で染まり、大勢の観光客でごった返すこの道も
青もみじの時期は静かでしっとりしていました。

毎年この時期の京都は修学旅行生が凄まじい数でタクシーに乗って観光して
いるのですが、今年はまったく見ることがありません。
タクシーの運転手の方に聞いた話なのですが、京都に着くと生徒を4人程度に
グループ分けしてタクシーに分乗、グープ毎に観光ルートを決めさせて自由行動。
それぞれ金額面や訪問先など何らかのルールはあるらしいのですが、
生徒の管理はタクシーの運転手さんにしてもらい、夕方決まった時間に旅館に送り届けるよう依頼し、
先生方はその間、自由に楽しんでいるらしいです。
一部の先生は生徒を送り出した後にUSJに行く方もいるそうで・・・(驚)
最近の修学旅行は京都が先生方には人気だそうです(笑)



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

明石・五色塚古墳にて

この古墳の存在は以前から知ってはいたものの
なかなか足が向かず初めて訪れました。
想像よりも規模も大きくとても綺麗に修復作業がされており
ちょっとびっくり。
4世紀末-5世紀初頭頃の築造と推定されるそうですが、
埋葬された方はわからないそうです。
この葺石なんと推計223万個あるらしく2度びっくり!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

曽爾高原にて

富良野風に撮ってみました。
何度か富良野にも行ったのですが、一度も晴れず北海道とは
まったく相性が合わない様です。
と言うか北海道の神様に嫌われているのかも・・・
GO-TOキャンペーンで今年は行けるかもなんて妄想しています。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

一乗寺・詩仙堂にて

ちょっと不便な京都の北の方にある詩仙堂。
修学院離宮や曼殊院門などがある方角です。
土曜日なのに貸切状態で人が来ない内にと
同じ様な写真を量産してしまいました。
ほんと今の京都は信じられないぐらいゆったりしています。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

圓光寺・竹林にて

竹林は目で見るより写真の方が神秘的に見える被写体ですね。
でもなかなか綺麗に手入れされた竹林が少なくて、
久しぶりに巡り会いました。
べっぴんさんの竹林です(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村