fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

吉備津神社にて つづき 

吉備津神社は、桃太郎のモデルとなった大吉備津彦大神を主祭神とする大社。

国宝「比翼入母屋造」の本殿・拝殿は、全国唯一の様式で、

他の神社では見たことのない不思議なお社です。


※1月21日までコメント欄をズル休みさせて戴きます(すいません)

-- 続きを読む --
CM: --
TB: 0

倉敷・美観地区にて つづき 

早朝の美観地区はまったく人がいませんでした。

誰もいないので自分だけ昔にタイムトリップした感じになりました。

風がなく川面になめこ壁の蔵がきれいに映っていました。


※1月21日までコメント欄をズル休みさせて戴きます(ペコリ)

-- 続きを読む --
CM: --
TB: 0

倉敷アイビースクエアにて 

冬のアイビースクエアは蔦の葉が落ちて、

ちょっと寂しく廃墟感が漂います。

この入り口をどう撮るのか悩んでしまい、

とりあえず3枚写真を載せました。


※1月21日までコメント欄をズル休みさせて戴きます(ペコリ)


-- 続きを読む --
CM: --
TB: 0

吉備津神社・回廊 

吉備津神社の長~い回廊。

本殿・旧御供殿・御釜殿等の神殿を繋ぐ総延長398メートルの回廊で

両下造り本瓦葺き、完成は天正年間、一間毎に氏子が寄進して建てたそうです。

神社でこんな長い回廊を初めて見ました。


-- 続きを読む --
CM: 10
TB: 0

倉敷・美観地区にて 

江戸時代から続く町並みで有名な倉敷美観地区。

なまこ目地瓦張(なまこ壁)がとても綺麗。

「なまこ目地瓦張とは主として正方形の瓦を張りつけ,目地を埋める漆喰を盛り上げているものをいいます。

この目地漆喰の断面は半円形で,なまこ形に似ているのでこの称があります」

らしいです。


-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

▲Page top