美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Sort by 福岡

Category: 未分類 > 福岡  

「たたなづく」


たたなづくって聞いたことの無い言葉ですが、
万葉集にもうたわれている表現で、山々が幾重にも重なる様な
ことらしいです。
ちょうどこんな感じなのかなあ〜と思って撮って見ました。
と言うのは真っ赤な嘘ですが、これからは少し賢そうに見えるので
使ってみようと思います。
でもきっと1週間もしないうちに忘れる様な気がします(汗)

うーん鉄塔が邪魔でしたが、これもリアリティ?




Category: 未分類 > 福岡  

ずぶ濡れでした〜 人もカメラも…


「撮るべき時には撮る!」より「呑むべき時に呑む」が得意な自分ですが、
せっかく遠い所に来たので、気合を入れて雨中撮影を決行しました。
以前から思っていたのですが、イルミは雨で地面に映り込むと綺麗のでは?
試してみると本当に綺麗でしたが、もう二度とやら無いと思います。
これなら傘をさして屋外呑む方が圧倒的にいいです!
レンズに雫が付くのを何度拭いてもこんな状態です(涙)



Category: 未分類 > 福岡  

門司港レトロ展望室より

31階の展望室からなんですが、
雨が降っており窓ガラスが濡れて、
ご覧のように滴がガラスに付きクリアに撮れず・・・(涙)
ここからは街のイルミネーションの全容が見て取れます。




Category: 未分類 > 福岡  

門司港レトロ 夜景

門司港は下関と対峙しており、本州と九州の狭間にある街。
でも本州側の下関とは雰囲気が全く違います。
歩いて関門海峡を渡れるぐらい近いのですが何故でしょうか?
きっとここにしかないものがあるのかも知れません。
やはりここは九州そのものなんです。



Category: 未分類 > 福岡  

皿倉山より 夜景の巻


日の入り後、キラキラするまで暫く待っていたら、
なんと雨が降り出しました。
風は強いわ、雨は横殴りに降りつけるわで、
思わず心の中で「天気予報の嘘つき!」と叫んでしまいました。
出張中のスーツにコートでは耐えられず即退散となりました(涙)




1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >