fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

大沼公園にて 

函館駅からJRの特急北斗で約30分行くとここ大沼公園があります。

ここのランドマークは駒ケ岳。

常時観測火山で今も24時間監視されています。

元々は富士山のような形の山だったようですが、噴火する度に山頂が崩れていき

今のような不思議な形になったようで、ちょっと木曽の御嶽山に形が似ていますね。



-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

函館・八幡坂にて 

八幡坂は函館の有名スポット。

坂の奥に海越しに青函連絡船・摩周丸が見えます。

この坂にはロードヒーティングが施されていて

雪が積もらないのにちょっとびっくりしました。



-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

函館熱帯植物園にて 

湯の川温泉街の一角にある「サル山温泉」で有名な函館市熱帯植物園。

ニホンザルの北限は青森県だと言われていて、北海道の自然界には存在しないサルのようです。

説明によるとサルは元々水は嫌いらしいのですが、12月になって温泉が浴槽に注がれると、

湯に手を入れて湯加減をみます。湯温30度台ではまだぬるいらしくて入りません。

40度以上になってやっと入るらしくサルもよくわかっていますね。



-- 続きを読む --
CM: 8
TB: 0

函館山にて 

函館山は火山活動でできた島で、長年に渡り渡島半島との間に砂が堆積して

現在の函館市になったようです。

山から見えるくびれたところの街は、砂の上に出来ているようで

神戸、長崎、この函館の夜景が日本三大夜景と言われています。


-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

五稜郭タワーにて 

年末にANAのどこでも7000円セールがあったので、

全国旅行支援も使って函館にちょこっと行って来ました。

例年北海道でも雪が少ない函館ですが、今年は例の寒波で地元の方も

びっくりするぐらいの大雪。

ご覧の通り五稜郭も真っ白で綺麗に雪化粧していました。



-- 続きを読む --
CM: 4
TB: 0

▲Page top