美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Sort by 07 2010

Category: B級グルメ  

新世界串や 本店 串カツ

会社の呑み会で、「たまには新世界で」ということになり
予約もせずに行ったところ、最近の観光客目当ての店がたくさん
できており、どこに入ろうか迷っていたことろ、
「生ビール、何杯呑んでも190円」と札を持っていた女の子が
いる店の前に立ち止まったところ、向かいの店の客引きが
「うちは180円」と勝手に値引き合戦が始まり、最後には
「何杯呑んでも150円」の新世界串や本店に入ることに。
向かいのエビスは金曜日で(フライデー)串カツ@94円
だったのでかなり悩んでしまいました。
さてこんな値段で儲かるのであれば、さぞかし味はひどいもの
かも?と思い串カツを頼んでみると・・・・結構うまい!
コロモはからっと揚がって、中の具もそれなりに詰まって
おり、これは観光客用の適当な料理で無いことがわかりました。
しかもビールは@150円・・・新世界恐るべし。

DSC08140.jpgDSC08132.jpg

DSC08088.jpgDSC08089.jpg

DSC08090.jpgDSC08091.jpg

DSC08097.jpg  DSC08099.jpg

DSC08104.jpgDSC08120.jpg

DSC08101.jpgDSC08102.jpg

DSC08096.jpg
新世界 串や 新世界本店




Category: B級グルメ  

新世界 初代エビス 串カツ

そして適当に呑んで食った後、向かいの店にも行ってみよう!
という事になり、急遽、生ビール@180円で値切った後入店。
ここは表からはわからないのですが、奥にとても長い店で
たぶん200人以上は入れる超大型店でした。
今日は金曜日(フライデー)で串カツ20種類が@94円
結構前の店で食べていたので、お腹いっぱいだったのですが
遅れて来た3名のために多量に注文。
そしてまたまた来ました「串カツ」が・・・・
なんか揚げ方が浅いのか色がきつね色では無く白っぽい。
食べてみると・・・うん・・・?。
@94円はいけません。これを食べて大阪の串カツと観光客
に言われるとちょっとなあ・・・
安いのは良いけれど店を選ばないと新世界は厳しいですね。


DSC08133.jpg  DSC08130.jpg

DSC08128.jpgDSC08129.jpg

DSC08085.jpg  DSC08108.jpg

DSC08110.jpgDSC08113.jpg

DSC08120.jpgDSC08119.jpg

DSC08114.jpg  DSC08122.jpg

初代ヱビス




Category: 風景  

四天王寺

金久衛門の後、時間があったのですぐ近くの四天王寺に
寄ってみました。
この日はとても暑く、お寺の中を歩いているだけで
汗だくになり、お参りする方もとても少なくゆっくりと
写真が撮れました。
ここは日本で最古のお寺だそうです。

(以下文章流用)
四天王寺(してんのうじ)は、大阪市天王寺区にある寺院。
聖徳太子建立七大寺の一つとされている。山号は荒陵山(あらはかさん)、
本尊は救世観音菩薩(くせかんのんぼさつ)である。
「金光明四天王大護国寺」(こんこうみょうしてんのうだいごこくのてら)
ともいう。

日本書紀によれば推古天皇元年(593年)に造立が開始されており、
日本最古の官寺である(「最古の官寺」は百済大寺とする説が一部にあるが、
百済大寺の創建の詳細は不明)。
当寺周辺の区名、駅名などに使われている「天王寺」は四天王寺の略称である。
元は天台宗に属したが、日本仏教の祖とされる聖徳太子建立の寺であり、
「日本仏教の最初の寺」として、既存の仏教の諸宗派にはこだわらない
全仏教的な立場から、1946年に和宗総本山として独立宣言を出している。


DSC08039.jpg

DSC08034.jpg

DSC08033.jpg

DSC08040.jpg

DSC08059.jpg
DSC08064.jpg

DSC08061.jpg

Category: B級グルメ  

ラーメン 金久右衛門 四天王寺店

仕事のついでに四天王寺夕陽丘前にできた
金久右衛門に行きました。
ここは高井田系の名店と言われ「大阪ブラック」と
名のっている人気店の初めての支店です。
「富山ブラック」も以前食べましたが、味は・・・
で個人的な好みでは比較にならないと思います。

注文は大阪ブラック@700円。
スープは高井田系の「住吉」なんかと同じ真っ黒で
いかにもという感じです。
しかし一口飲んでみると、醤油辛いだけでなく旨味が
あり、さすがと思わせるスープです。
麺は平打ち太麺ですが、住吉や麺屋7.5Hzに比べると細く
食べやすい麺です。
個人的には7.5Hzの荒削りな中華そばが好きですが
ここも人におすすめできる高井田系の店です。

DSC08013.jpg  DSC08025.jpg

DSC08015.jpg  DSC08016.jpg

DSC08018.jpgDSC08023.jpg
DSC08027.jpg
金久右衛門 四天王寺店




Category: B級グルメ  

本格手打 たけうちうどん店  中津 大阪

今日のお昼はたけうちうどんへ。
最近有名な北区豊崎の麺ず倶楽部のひとつです。
麺ず倶楽部のメンバーはラーメン屋2店、うどん屋2店で
「らーめん弥七」「たけうちうどん店」「麺や輝」
そして「讃州」。
さらに近くに「きすけうどん」もできました。
少し前はテレビで放送された影響ですごい行列でしたが
今はらーめん弥七以外はほとんど並んでいません。

注文は鳥天ぶっかけ定食850円。
かなりコシのある太い麺と、からっと揚がった鳥天が
たまりません。
もう少し値段が安いと言うことが無いのですが
それでもこの味はレベルが高いと思います。
個人的には 「讃州」より「たけうちうどん」が好みです。

DSC08012.jpgDSC08004.jpg

DSC08005.jpg  DSC08006.jpg

DSC08010.jpgDSC08008.jpg
本格手打 たけうちうどん店




Category: 祭り  

天神祭2010 陸渡御・花火

翌日の本宮は陸渡御と花火です。
16時から始まる陸渡御は、催太鼓を先頭に
天満宮を出発し、御堂筋を経由して中之島から
天神橋の船渡御の出発地点までの行列です。
この日も暑く見物客もかなりヘタっており
行列に参加している方はもっと大変だと思われます。
そしてクライマックスは花火。
帝国ホテルOAP前あたりが一等席だと思いますが
人が多く、とてもそこまでたどりつけません。
結局、一番空いていると思われる都島橋のたもとで
撮影することにしました。
この場所はイマイチ迫力が無いのですが、ビールを飲みながら
まあゆっくりとできたので良かったかもしれません。
やはり天神祭花火に穴場はありません。

AKI_6066.jpg

AKI_6013.jpg

AKI_5997.jpg

AKI_5985.jpg

AKI_5969.jpg

AKI_5930.jpg

AKI_6121.jpg

AKI_6116.jpg

AKI_6097.jpg

AKI_6086.jpg

AKI_6202.jpg

AKI_6196.jpg

AKI_6310_20100801131152.jpg

AKI_6283.jpg

AKI_6244.jpg

AKI_6229.jpg

Category: 祭り  

天神祭2010 宵宮

猛暑の中、恒例行事の天神祭宵宮に行きました。
例年ながら天神橋筋商店街一帯は祭りムードで溢れており、
商店街のアーケードの中を御輿や踊りの行列が通り
ぐちゃぐちゃになっていました。
まだ宵宮の早い時間は商店街を歩けますが
時間が遅くなるともう人だらけで、まともに歩け無く
なってしまい、JR天満から天満宮まで1時間近くかかる
ことも。
ようやく境内に入ると、催太鼓がちょうど入場する時間と
重なり、見物客でごったがえし猛烈な暑さでヘロヘロに
なってしまいました。
何でこんなに暑いのに来てしまったのか毎年のごとく
後悔するのですが、そのあとクーラーの効いた居酒屋での
生ビールはやめられません。

DSC07709.jpg

DSC07711.jpg

DSC07714.jpg

DSC07717.jpg

DSC07738.jpg

DSC07731.jpg

DSC07788.jpg

DSC07789.jpg

DSC07760.jpg

DSC07764.jpg

DSC07766.jpg

DSC07774.jpg

DSC07801.jpg

DSC07820.jpg

DSC07843.jpg

DSC07851.jpg

DSC07853.jpg>

DSC07856.jpg

Category: B級グルメ  

どうとんぼり神座 千日前店 (かむくら)

「神座」(かむくら)でラーメン。
やはりこの店の味は私の好みNo1かもしれません。
どの店で食べてもほとんど同じ味。
スゴイと思います。
最近は焼豚が昔に比べぶ厚くなったように思えるのと
スープを濃くする調味料がおいてあったりと
少しずつ変化しています。
あとは器が陶器になればもう言うことが無くなります。

しかし結構好き嫌いがあって、神座はイマイチと
言う方も多いのですが・・・・・

私の好みで言うと
中華そば大好き系の方と好みが合うことが多いです。
天下一品や濃厚豚骨派の方は全く合わないような気がします。


DSC07699.jpg  DSC07696.jpg

DSC07697.jpgDSC07698.jpg

DSC07679.jpgDSC07683.jpg

DSC07684.jpgDSC07686.jpg

DSC07693.jpgDSC07681.jpg
どうとんぼり神座 千日前店




Category: B級グルメ  

ちゃんぽん亭総本家 天神橋店

最近OPENした「和風ちゃんぽん」なる店です。
天神橋筋商店街のアーケードの中にあり、この店の前は
メガネやのALOOKでした。
OPEN記念で和風ちゃんぽんが500円になるチラシが
入っていたので試しに訪問。
どうも滋賀県が本店で何店舗かあるようですが
私自身は初めて名前を聞きました。
食べて見ると不思議に和風です。
ちゃんぽんと言うと豚骨白湯スープが本流ですが
ここのスープはかつお出汁の中華風で
絶賛する程ではありませんが私の好みの味でした。
これが常時500円であれば何回か通いたくなりますが
通常680円なので・・・・
まあ十分に美味しいと思います。

DSC07678.jpg  DSC07663.jpg

DSC07665.jpg  DSC07662.jpg

DSC07659.jpg  DSC07660.jpg

DSC07666.jpgDSC07670.jpg

DSC07671.jpgDSC07674.jpg
ちゃんぽん亭総本家 天神橋店




Category: B級グルメ  

もつ鍋 魯山 梅田

今日は大阪駅前ビル地下で昼食をとることに。
どこに行こうか迷いました とても。
「踊るうどん」「はがくれ」「楼蘭」「四国うどん」・・・
う~ん。
そうこうしているうちに行ったことの無い店にしようと
思い、以前見たことのある「大阪駅前ビルでランチ?」
とかのブログで紹介されていたモツ鍋ラーメンを食べよう
と決心し「魯山」に入店。
ラーメンにするか?モツ鍋にするか悩んだ結果鍋に決定。
良く煮えた鍋が到着・味は・・・・・?
普通のモツ鍋でした。
まあ美味しいと思うのですが、これと言った特徴の無い出汁で
まあこんなもんかなあ。
美味ければ夜に来ようと思っていただけに残念でした。

DSC07658.jpgDSC07643.jpg

DSC07644.jpgDSC07645.jpg

DSC07646.jpg  DSC07649.jpg

DSC07650.jpgDSC07652.jpg
魯山




1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >