美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Sort by 10 2010

Category: B級グルメ  

居酒屋&うどん屋 めん坊 天満

ここは天神橋筋商店街近辺でCPの高さでは1・2を争うお店です。
本来はうどん屋さんなのですが、大将がOAP近くのめん坊から独立し
約10年前に今の店を開きました。
この店の特徴は、お通し無し、メニュー豊富、何でも旨い、盆暮れも休み無し、
遅くまで営業している でしょうか?
おでん、天ぷらなどを頼んで焼酎のボトルが入ってれば、お勘定しても
1,000円以下なんて事がけっこうあります。
それに増してうどんだけでもOKで、食事だけされるお客さんも
結構いるみたいです。

DSC00536.jpg DSC00539.jpg

DSC00546.jpgDSC00555.jpg

DSC00549.jpgDSC00542.jpg

DSC00548.jpgDSC00556.jpg

DSC00554.jpgDSC00552.jpg

DSC00551.jpg

めん坊 天神橋店居酒屋 / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



Category: 風景  

NHK大阪ワンダーランド てっぱん スタジオ見学

最近NHKの連続ドラマにはまっており、
出勤前に見るのが大変です。
但し、BSで7:30、7:45、地上波で8:00と朝に3回
昼にも1回、夜にも1回やっており、それを見逃すと
土曜日にBSで1週間分やっているので、別に出勤前に見なくても
良いのですが・・・・
前回は東京制作「ゲゲゲの女房」で今回は大阪制作「てっぱん」。
てっぱんは尾道と大阪が舞台になっており、尾道から出てきた
主人公が、お好み焼き屋を通しての人間模様をえがいたドラマです。
まあ何が良いかと言うと、一番は冨司純子さんのお婆さん役です。
さすが大阪出身の方だけあって、大阪弁は一点の澱みも無くホンマ物
です。(色々な大阪出身の方が映画やドラマ等に出ていますが
個人的にはこの富司純子さん超える方はいないように思います。
(ただの思い込みだけ・・・)
そんな朝ドラのスタジオ見学ができると言うのでNHK大阪に
行って来ました。
現地に着くとちょうど、主役でヒロインの瀧本美織さんがきており、
会場で村上3兄弟でインタビューを受けておりスゴイ人でした。
そこでこの隙にスタジオ見学と思い4階に向かうと
スタジオ内のセットがすごくリアルでびっくり!
「ここまでやるか」の造りで見事に大阪の下町が再現されていました。
しかしお好み焼きの店「ちはる」は想像していたのと違い、
結構小さい店で、店内はメニューや陳列ケース等かなり精巧に
造られていたのにも感心しました。

DSC00433.jpg

DSC00526.jpg

DSC00500.jpg

DSC00502.jpg

DSC00513.jpg

DSC00512.jpg

DSC00440.jpg

DSC00515.jpg

DSC00461.jpg

DSC00465.jpg

DSC00481.jpg

DSC00488.jpg

DSC00491.jpg

DSC00445.jpg

DSC00449.jpg

DSC00457.jpg

DSC00474.jpg

DSC00524.jpg

Category: B級グルメ  

讃岐うどん めん家 だるま堂

天神橋筋商店街の天満宮近くにあるうどん屋さん。
最近はどこも讃岐うどんだらけで、どこが美味しいのか
安いのかもわからなくなってきました。
しかし朝7時から夜中の12時まで営業しているのは
天神橋筋のうどん屋としてはスゴイ事ですね。
最近は繁盛亭のお客さんも多く結構繁盛しているようです。

はたしてお味の方は?
・・・正直言って普通です。普通に美味しいです。
メニューも豊富で価格も程ほど。
当たり外れの無いお店です。


DSC00420.jpgDSC00422.jpg

DSC00416.jpgDSC00417.jpg

DSC00427.jpgDSC00423.jpg

DSC00425.jpg
めん家 だるま堂 天神橋店




関連ランキング:うどん | 大阪天満宮駅南森町駅なにわ橋駅



Category: B級グルメ  

豚骨ラーメン ばっこ志 十三

十三ラーメン店巡り第5弾は
豚骨ラーメン ばっこ志です。
十三東口出口より徒歩2分アーケードの中
とても便利なところでお向かえが鳥貴族。
豚骨は正直あまり得意ではありませんが
一風堂や一蘭はOKな軟弱豚骨ファンでもあります。
入り口の自動販売機で食券を購入し、同行した人につられて
黒油ラーメンを注文。
出てきたラーメンは真っ黒なスープでびっくり。
しかしながらかき混ぜてみると、なんとスープは豚骨で白色で
スープの表面に黒油が浮いているため真っ黒にみえることが
判明。
一口飲んでみるとこれが・・・・旨い!
軟弱豚骨ファンにぴったりの旨みの効いたあっさり
豚骨ではないか!
黒油も特にキツイ味がするわけでも無く
見た目はグロいがとっても美味しいラーメンでした。
おすすめです。



DSC00407.jpg  DSC00391.jpg

DSC00393.jpg DSC00394.jpg

DSC00395.jpgDSC00396.jpg

DSC00397.jpgDSC00399.jpg

DSC00403.jpgDSC00405.jpg
ばっこ志




関連ランキング:ラーメン | 十三駅



Category: B級グルメ  

中華そば 醤武屋 三国

十三ラーメン店巡り第4弾は醤武屋。
ここは正直十三と言うより三国?かもしれません。
十三から歩くと10分以上はかかりますし
更にわかりにくいところに店があります。

メニューは濃味と薄味の醤油と塩があり、
おすすめらしい醤油・濃味を注文しました。
ここは総大醤系列らしいのですが・・・・?
出てきたスープは少しどろっとした感じで
苦手な「よかにせ」を思い出してしまいましたが。
それがしっかり旨みのある醤油ベースのスープで
総大醤系である証の柚子が入りとても美味しい。
正直当りの店です。
場所は不便ですが間違いなくおすすめの店です。

DSC00373.jpg  DSC00374.jpg

DSC00371.jpgDSC00376.jpg

DSC00377.jpgDSC00379.jpg

DSC00380.jpgDSC00382.jpg

DSC00386.jpgDSC00388.jpg
中華そば 醤武屋




関連ランキング:ラーメン | 三国駅神崎川駅



Category: B級グルメ  

千林ラーメン 十三

十三ラーメン店巡り第3弾は千林ラーメン。
場所は十三駅西口から商店街に入り、十三バイパスに
当ったら左に曲がりすぐの高架下にあります。
そしてここの売りは何と言ってもラーメン+半炒飯で390円!
この値段は天六の18番より10円安い。
しかも味もなかなか美味しい。
塩味で揚子江ラーメンのスープを少し濃い目にした感じ。
また炒飯も結構しっかりと味付けされており
きっちりと炒めている。
店の人もしっかりと接客されており激安店のいい加減さ
は無い。(昔あったびっくりラーメン180円はいい加減だった。)
これでこの価格ではもう誰も文句は言えないと思います。
しかし十三にあるのに千林とは何故なのでしょう?

DSC00368.jpg  DSC00362.jpg

DSC00360.jpg  DSC00359.jpg

DSC00358.jpgDSC00363.jpg

DSC00366.jpg
千林ラーメン




関連ランキング:ラーメン | 十三駅塚本駅



Category: 風景  

小処温泉 奈良県上北山村

小処温泉は大台ケ原から急坂を車で約30分以上下りに下ったところにある
奈良県上北山村営の日帰り入浴施設。
村役場のがある河合からは、狭くて曲がりくねった県道を約8Kmほど入った場所にあり、
路線バスもなく、最寄のバス停から徒歩2時間。
本当にスゴイところにあります。
アクセス手段という視点で捉えれば、近畿でも屈指の秘湯。
しかし、建物は立派なものでとても秘湯とは思えません。
泉質は硫黄泉らしいのですが、正直・・・・?です。
まあ暗くなったら帰れないようなところでした。
たぶん二度と行くことは無いと思います。

DSC00329.jpg

DSC00331.jpg

DSC00332.jpg

DSC00338.jpg DSC00339.jpg

Category: 紅葉  

大台ケ原 2010紅葉 ③

そして最後に大台ケ原の絶景ポイント大蛇(だいじゃぐら)に
行くかどうか迷ったあげく、ここまで来たら行ってみよう!と決心。
正木ヶ原から先に進んで行くと、ますます天候が悪くなり
本当に粒の小さな霧雨が降って来る始末。
頑張って進むも、もうすぐというところで観光客渋滞。
そして順番がやって来たので岩の方に向かうと
全く何も見えません。
真っ白!
せっかく来たのに写真も撮る気がしないぐらい見えない。
岩の上で晴れ待ちをしている方もいましたが・・これでは・・・
きっぱりとあきらめ、雨がひどくならないうちに駐車場に
向かいました。
まあ晴れなかったもののキレイな紅葉を見ることができ
個人的には満足の1日でした。
でも大台ケ原は遠いですね。

AKI_9797.jpg

AKI_9755.jpg

AKI_9744.jpg

AKI_9720_20101031195634.jpg

AKI_9702.jpg

AKI_9685.jpg

AKI_9946.jpg

AKI_9928.jpg

AKI_9895_20101031195914.jpg

AKI_9890.jpg

AKI_9867.jpg

AKI_9821.jpg

AKI_9994.jpg

AKI_9986.jpg

AKI_9976.jpg

AKI_9966.jpg

AKI_9962.jpg

Category: 紅葉  

大台ケ原 2010紅葉 ②

そして日出ヶ岳の頂上へ着くと・・・
ガスの中、色とりどりの紅葉が見え隠れしとても幻想的な
光景が広がります。
それぞれの木々を見るときれいに色づいており、葉っぱも
ほとんど痛んでいません。
今年はやはり台風が少なく、夏が異常に暑かったのでこの標高
あたりの木々の紅葉は例年より良いのかもしれません。
逆に高度の低い京都等は秋が短く、急に冬になり気温が下がり過ぎると
青葉のまま、紅葉する前に枯れてしまう可能性もあるとの事です。
何はともあれ素晴らしい紅葉です。
しかし天候はだんだん悪くなり、ガスで全く視界が無くなる事もあり
雨もポツポツと降って来ました。
そして風も吹きとても寒く、ついにゴアテックスの上着を着るハメに・・・

AKI_9524.jpg

AKI_9505.jpg

AKI_9482_20101031171459.jpg

AKI_9507.jpg

AKI_9458_20101031171500.jpg

AKI_9652.jpg

AKI_9570.jpg

AKI_9594.jpg

AKI_9577.jpg

AKI_9540.jpg

AKI_9552.jpg

AKI_9680.jpg

AKI_9677.jpg

AKI_9674.jpg

AKI_9656.jpg

AKI_9665.jpg

AKI_0336.jpg

Category: 紅葉  

大台ケ原 2010紅葉 ①

明日の天気予報は晴れ!今年最初の紅葉を見に行くぞ。
と翌日。 いよいよ紅葉の大台ケ原へと思い、朝5時に家を出発。
阪神高速松原線が工事のため全線通行止め。
では地道利用で天満⇒富田林⇒御所⇒吉野⇒大台へと110Kmの道のりを
快調に進み約3時間半後の8時半頃に現地到着。
するとさすが紅葉シーズンで、もう駐車場は満車でそこに続く路上に
数百メートルに渡り路上駐車の列・・・やはりこの時期はスゴイ。
ようやく1台分の開きスペースを見つけ駐車すことができました。
それでは行くぞ!と気合を入れたものの、どうも天気が怪しい・・・・
気温は9℃空にはぶ厚い雲。
楽観的に考え、まあ昼頃には晴れるだろうと思い、
最初の目的地の日出ヶ岳(1,695m)に向かって出発。
頂上付近まではあまり紅葉しておらずテンションが
下がるも、展望台近くに来るとガスの中でかえで等が結構な色づき。
後は天気が回復するのみ・・・・・

AKI_0054.jpg

AKI_0021.jpg

AKI_0033.jpg

AKI_0044.jpg

AKI_0013_20101031170820.jpg

AKI_0004.jpg

AKI_0234.jpg

AKI_0254.jpg

AKI_0265_20101031171006.jpg

AKI_0098.jpg

AKI_0160.jpg

AKI_0198.jpg

AKI_0209_20101031170914.jpg

AKI_0212.jpg

AKI_0232.jpg

AKI_0328.jpg

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >