fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

金沢・ひがし茶屋街にて つづき 

ひがし茶屋街はいい感じに人がいませんでした。
街並みは電柱も地中化されておりほんとうにきれいです。
2枚目以降はこの町家を切り取ってみましたが、
やはりセンスが・・・(汗)

CM: 6
TB: 0

金沢・ひがし茶屋街にて 

金沢の写真がまだまだ残っていました。
ひがし茶屋街に数年ぶりに行ったのですが、
かなり整備がされたようでとても綺麗になっていました。
小京都と言われますが京都・祇園以上に綺麗でした(汗)

CM: 2
TB: 0

メタセコイヤ並木 

滋賀県のマキノにある並木は昭和56年に植えられ、
その後少しづつ植林されて今や2.4kmになったそうです。
これから冬に近づくと色づきまた違った風景を見せてくれ、
冬の雪が積もった時には幻想的な冬ソナのような光景になります。

CM: 8
TB: 0

曼珠沙華 

彼岸花って言うより曼珠沙華の方が優雅ですよね。
リコリスって言う学術名もありますが、コリスガムと間違えそう。
今年は咲くのが遅かったせいでまだ咲いています。
このまま温暖化で遅れて咲くようになると彼岸花の呼び名も
変わるのでしょうか。


CM: 6
TB: 0

大阪・淀屋橋にて 

大阪中之島に架かる淀屋橋。
昭和10年に造られたアンティークな橋で
この欄干の格子も当時デザインされたものらしいです。
この格子は戦時中は金属を供出するために外されたんですが、
昭和61年に復元されたようです。
前置きが長くなりましたがこの淀屋橋から1年に一週間だけ
ビルの谷間からご来光が見えるため早起きしてみました。
雲がありちょっとご来光とは呼べないぐらい日が昇ってしまいました(汗)


CM: 8
TB: 0

滋賀・白鬚神社にて 

琵琶湖に建つ鳥居。
夜明け前のマジックアワー。
この少しの間が一番美しい時間ですね。
この日は三脚忘れませんでした(汗)


-- 続きを読む --
CM: 4
TB: 0

そば畑にて 

箱館山の麓にあるそば畑。
もうすぐ新そばの季節。
11月頃この花が実をつけて収穫してお蕎麦になるまでは
色々と手間がかかりますね。
お蕎麦は高価なのが何となく分かります。
来月には新蕎麦食べに行きましょう~

-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

琵琶湖湖畔にて 

彼岸花を撮影していたら、突然和傘をさした和服姿の女性が。
しばらくするとカメラマンが来たので、モデルとしてお仕事だったとわかりました。
モデル撮影はよく見かけますが、なかなか大胆な艶姿ですね。

CM: 4
TB: 0

鷺と雷鳥(サンダーバード) 

JR琵琶湖線の高島辺りにサギが大量にいました。
数は野鳥の会に聞かないとわからないですが・・・(笑)
そこにちょうど特急サンダーバードが通過し
鷺と雷鳥となった次第です。
でも滋賀県にはJR東海の特急しらさぎも走っており、
そっちだったらBESTマッチングだったのに残念。


-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

中秋の名月 

昨日は中秋の名月。
お月さん撮りながらお酒呑んでたら、
だんだんお月さんがボケて来たんですが、
よく考えると呑み過ぎて自分の目がボケてるのに気が付きました(汗)


CM: 10
TB: 0

▲Page top