fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

1日に2回の虹が・・・ 

先日嵐山に行った時2回も虹が出ました。
この日は晴れてはいるんですが朝から霧雨が降っていて、
嵐山の駅を降りると目の前にアーチが見えました。
渡月橋まで行って撮りたかったんですが、1時間に1本のバスに
乗るため断念しました(涙)
しかし今度は午後になって帰ろうと駅に向かって歩いていると
またもや虹が・・・
1日に2回虹を見たのは初めてです。

-- 続きを読む --
CM: 6
TB: 0

鳥居本にて 

鳥居本の地名の元になった愛宕神社の一の鳥居。
もみじの色付きはもう一つでしたが、お店の前に車が停まってなくて
ラッキーでした。


CM: 4
TB: 0

天滝にて 

兵庫県の日本海側に近い養父市にある天滝。
日本の滝百選にも選定されている滝なんですが、
今まで一度も行ったことがありませんでした。
駐車場から山登り45分でようやくこの景色がいきなり広がります。
ほんと立派な滝で落差98m。
自分が見た滝の中でもかなり上位になる景観でした。

-- 続きを読む --
CM: 4
TB: 0

愛宕念仏寺にて 

毎年来ている愛宕念仏寺ですが、ここはいつも人が少なくて
嵯峨野の一番の穴場だと思います。
見頃は過ぎていましたが霧雨でしっとり濡れた散り紅葉が良い感じでした。



-- 続きを読む --
CM: 8
TB: 0

護法堂弁才天にて 

きっと誰かが盛り付けたんだと思いますが、
自分がやるより綺麗だと思いました(笑)
苔むした手水鉢の上に散り紅葉はやはり雰囲気ありますね。

CM: 6
TB: 0

宝厳院にて 

宝厳院の庭には巨大な石が散りばめられていて
ちょっと他の寺社とは趣が違います。
でもこのもみじをどう切り取れば良いのか・・・
まったく判断がつかず3枚アップしました。
う~んわからない テキトーで優柔不断な性格(汗)

-- 続きを読む --
CM: 12
TB: 0

鳥居本にて 

嵐山の一番奥で愛宕山の入り口にある鳥居本。
茅葺きの民家が残り風情のあるところです。
渡月橋辺りは恐ろしい人出でしたが、ここはいつもながら
ひっそりしていてゆったりとしています。


CM: 5
TB: 0

宝厳院にて 

茅葺きの門の向こうに見えるもみじ。
屋根の上に垂れかかった葉が門がリボン付けているみたいに
見えてしまいました。


CM: 6
TB: 0

南禅寺・天授庵にて 

天授庵の書院南庭は池泉回遊式庭園。
池の周りをぐるっと回って景色を楽しむのですが、
この角度から見ると背景は竹林になっていて
色づいたもみじが引き立っていました。

CM: 2
TB: 0

宝厳院にて 

嵐山にある天龍寺の塔頭・宝厳院。
室町時代に造られた獅子吼の庭です。
もみじは見頃で真っ赤になっていました。
天気が良かったのでコントラストが強すぎて
レタッチしなくてもこの色です。
曇りの方が優しい色で良かったのかもなんて・・・




CM: 2
TB: 0

▲Page top