fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

名も知らない池 

いつもながらカーナビに騙されて対向できない林道に入り込んで

しまいました(赤目掛線だったような・・・)

個人的には崖に落ちそうなガードレール無いような道も嫌いでは

無いのですが10km以上あるとやはり疲れます。

そろそろ峠の頂上に差し掛かる頃にこの池がありました。

水鏡はとても綺麗だったんですが、

まったく人の気配も無く昼間でも池から何か出てきそうで

ちょっとビビりました(汗)



CM: 10
TB: 0

鎧岳 

この山かなりとんがっています。

別名はとんがりコーン山なんて言われています。

全国に◯◯富士と言われる山が多いですが、

きっとこんな山もいっぱいありそうですね。

そうそう日本の◯◯マッターホルンですね~



CM: 8
TB: 0

永観堂にて 

永観堂の唐門にはめ込まれている飾りと青もみじ。

この門は天皇の遣い勅使が使う門らしくとてもゴージャスです。

いつかこの門から中に入りたいなんて罰当たりですね(汗)



CM: 8
TB: 0

竹林公園・竹の径にて 

京都の竹林といえば嵯峨野・嵐山が有名ですが、

少し離れた乙訓地区にも大きな竹林があります。

でも電車で行くにはとても不便なので人がほとんどいません。

これ夜に来ると竹が光ってかぐや姫が見れるかも・・・(笑)


CM: 10
TB: 0

赤目渓谷にて つづき 

三脚無しでの限界に挑戦も無残な結果に。

なんとか生き残った写真を二枚。

これは手摺にカメラを押し付けて息を止めて

酸欠になりそうでした(汗)

滝行く時は、傘忘れても三脚忘れるなですね(笑)



CM: 6
TB: 0

柳谷観音にて その5 

花手水いっぱい撮ってきたのでまだ続きます。

これは苔手水という名称で見事に苔に覆われていました。

ここまで苔が成長するにはどれぐらいかかるんでしょうか?

もう手を清めるところでは無いような気がします(汗)



CM: 8
TB: 0

赤目渓谷にて つづき 

だいぶ暑くなって来たので渓流は気持ちいいですよね。

川に足をつけてキンキンに冷えた缶ビールを飲むなんて

考えただけでも・・・ 

でも今日はひどい二日酔いで廃人でした(涙)



CM: 6
TB: 0

根来寺にて 

睡蓮が咲く池に水鏡が美しい光景でした。

今日から解禁された居酒屋で飲みすぎてしまい

更新するのこれが限界です(汗)

でもでも あ~気持ちいい(笑)



CM: 8
TB: 0

赤目渓谷にて 

久しぶりに滝を撮りに行こうと思い出かけたのですが
高速に乗ってしばらくしてから三脚を忘れたのを思い出しました(汗)
いつもの事なので「まあいっか~」で乗り切りました。
前日に雨が降ったので滝はたっぷりの水量。
テキトーな性格なので三脚無くてもぜんぜん大丈夫でした(笑)




P1390273.jpg
CM: 8
TB: 0

柳谷観音にて その4 

ここにも花手水と和傘が・・・
ご婦人が群がってスマホで激写されていました。
なかなか順番回って来ないんです(汗)
恐るべし花手水。


CM: 8
TB: 0

▲Page top