fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

菅生の滝にて 

この滝お姿も美しいのですが、滝道にびっくりするぐらいの数の

お地蔵様や不動明王や神社のお社があって完全な聖域のようでした。

地元では心霊スポットと言われているようですが。

とても清清しい空気が流れていました。


CM: 4
TB: 0

秋吉台・長者ヶ森にて 

日の出前はきりに覆われていて視界数十メートルでしたが

日が昇ると一気に晴れて来ました。

まだ地上近くに残った霧もウイスキー色に染まり幻想的な風景になりました。


-- 続きを読む --
CM: 10
TB: 0

亀岡・犬甘野にて 

亀岡の山間に広がるそば畑。

ちょうど白く小さな花が見頃でした。

しかしこの地形がゆえ、あの強烈なそばの花の匂いが充満。

風が吹くたびに「お~猛烈!」って感じでした(汗)


-- 続きを読む --
CM: 4
TB: 0

亀岡・穴太にて つづき 

彼岸花と石仏は相性がばっちり。

仏様もこの時期はまわりがぱっと華やかになって喜ばれていると思います。

日本の原風景としていつまでも残って欲しいです。


-- 続きを読む --
CM: 8
TB: 0

平尾台にて その③ 

久しぶりに平尾台のつづきです。

今回は空少なめ山多めの写真を選んでみました。

やっぱり山が多いとどっしりとした感じになります。

バーボンのロックみたいな感じでしょうか。

でもすぐに酔っ払いますが・・・(汗)


CM: 8
TB: 0

一言主神社辺りにて 

大和葛城山の麓に広がる棚田に群生する彼岸花。

遠くからでも真っ赤な帯が見えます。

青空に白い雲と真っ赤な彼岸花は眩しいぐらいでした。


-- 続きを読む --
CM: 4
TB: 0

亀岡・穴太にて 

京都・亀岡の彼岸花の里。

どうもコロナで人が集まらないようにするためか

花が刈り取られているような感じでした。

いつもと違う風景はやっぱり寂しいですね。

AKI_2363000.jpg

-- 続きを読む --
CM: 16
TB: 0

九品寺にて 

ここ九品寺は彼岸花の海の向こうに大和三山が見える有名な場所なんですが

マナーの悪いカメラマンがたくさんいて、お寺のご住職が昨年は全部刈り取ると

言われるようなところです。久しぶりの苦言ですがこの日もほんと酷い人がたくさんいました。

人間は歳取るとダメですね~周りが見えなくなって自分勝手になる方が多いようです。

とてもご配慮の行き届いた方もいらっしゃるのに残念です。


-- 続きを読む --
CM: 14
TB: 0

中秋の名月 

昨日は中秋の名月でしかも満月そして8年ぶりでした。

曇天の空に雲の切れ間から出てきたお月さん。
ちょっと怪しげな感じで雰囲気があってこれも良いかも。

CM: 8
TB: 0

伏見池にて 

棚田の中にある溜池の縁を彼岸花が彩ります。

まるで赤いアイラインみたいですね~

ここ道路脇の狭い路側帯から撮るんですが、

すぐ後ろを凄まじいスピードで車が走って行くんです。

ちょっとした命がけです(笑)


CM: 10
TB: 0

▲Page top