美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Category:  

にこ淵 高知県 いの町

高知県の山奥・いの町程野。
このにこ淵は道路からロープを伝い崖を降りたところにあります。
仁淀川の上流、エメラルドグリーンの滝壷がとても美しく
吸い込まれそうになりました。





写真(風景・自然) ブログランキングへ

Newer Entry姫鶴平 四国カルスト

Older Entryある日の稲刈

 

Comments
Edit色はにほへと~
 後で私のコスモスを見てください。今日は質問というか、目で見た色と、液晶に出た色と、パソコンやブログにアップした色が違っちゃって困ることです。さて、この滝つぼの色をエメラルドグリーンと紹介していますが、確かに滝つぼなどはえぐられた深さと樹林帯にあるので、」水の色は碧色に見えるはずです。しかし、このアップされた滝つぼの色は見た限りサファイアブルーというよりターコイズブルーに見えます。石灰質の浅い所じゃなきゃでない色なんです。というように、カメラの質なんでしょうか?思った色が出ないというのがなやみなんです。私の写真のコスモスも色が違うんです~
Editこんにちは。
いつもありがとうございます。
確かにこの滝壺の色はターコイズブルーに近いですね(汗)
適当な表現ですいません。

さぶちゃん大魔王さんのコスモスを見せて戴きました。
確かに薄紅色ではないですよね。
たぶんカメラメーカーによるプロセッサー回路の処理に
よるものと思われます。
特にコンパクトデジカメは記憶色を重視しており、
ハデ目に写るのがほとんどです。
(メーカーによって色味は違い、赤が強いのがキヤノン
黄色が強いのはニコン、緑はリコー、ソニーは青と緑
パナソニックは全てハデ、でも使用しているCCDやCMOSに
よっても変わり、特に中間色は違う色になったりします)
あとはパソコンでレタッチするしかないと思います。
でもこれはこれできれいですね~
Leave a comment







12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >