美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Category: 風景  

右横書き看板

右横書きは第二次世界大戦前に使われていた書き方で、
縦書きが右から左に書くことと同じ理論だそうですが、
戦後は英語が左横書きで翻訳する時に並べられないので、
現在の左横書きになったらしいのです。
という事はこの看板はかなりの年月が経っているようですね~



関連記事

Newer Entry京都御所の桜が咲きました!

Older Entryあけぼの

 

Comments
Edit
とっても趣のある写真ですねー
こういう風景大好きですわー
Editこんにちは〜

onorinbeck さん

いつもありがとうございます!
古い街並みは何故かホッとしますよね〜
日本らしさを何とか残して欲しいものですね。
Edit
良い風情のお店ですね。
食べログにこのお店載っていますね。
とても美味しそうなお餅や和菓子の写真もありました。
現役でやってるお店だから看板もきちっと綺麗なのですね。
続いてほしいお店ですね。
そして、続いてほしい街の情緒ですね。
Edit
こんばんは!
看板も店構えも味がありますね~!
もうヨダレものです^^b
Editおはようございます。
aunt carrotさん

いつもありがとうございます!
そうなんですか〜
食べログに出ていたんですね。
地元では割と有名でお餅がすぐに売り切れる様です。
奈良は京都と違い、開発が進んで無いので、
古い街並みや古墳が結構残っています。
奈良の農家の方は皆んな土器や埴輪が家にあるそうで、
畑を耕していると出てくるらしいのです。
Editおはようございます。
fourdoor0810さん

いつもありがとうございます!
この手の看板は結構劣化しているものが多いですが、
現役の店なので手入れが良いのでしょうね〜
お餅が美味しそうでしたが、食べると太るので我慢しました(涙)
Leave a comment







1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >