美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Category: 風景  

時空を越えて

このトンネルはコンクリート打ちっ放しでは無く、
金属のの板が内側に貼り付けられています。
それゆえ太陽光が奥まで届き、ホワイトバランスを変えることで、
この様なサイバーな雰囲気となります。
まるでSF映画のワンシーンみたいでしょ。






奥に見えるのがMIHO MUSEUMです。

AK3_7906.jpg
関連記事

Newer Entry1/8000秒で

Older Entrycafeにて

 

Comments
EditNo title
こんにちは。
まさにSFの世界ですね。
ただ一瞬、007の冒頭のシーンが思い浮かんだ私は古い人間なのかもしれませんね^^;
Editこんにちは
MIHO MUSEUMに行かれたんですね!
ここ、有名ですよね~~
本当にSFのようですね^^
撮り方、WB、上手いですね~~
吸い込まれそうです^^

ポチッ全部!
Editこんにちは~
八咫烏さん

いつもありがとうございます!
そう言われてみれば、思い出しました~
確かに007のオープニングも
こんな感じでしたね。
でも何回か行っているんですが、
どうも思うような写真が撮れないんです(涙)
Editこんばんは~
土佐けんさん

いつもありがとうございます!
何回か行っているんですが、
美術館に入ったのは1回だけで、
ここのトンネルは無料なんです。
トンネルだけで十分楽しめますよ~
EditNo title
今晩は。
リアル”タイムトンネル”ですね。
行けるのは、過去でしょうか?未来でしょうか?
自分だったら過去の未解決事件の真相を、見てみたいですね。
EditNo title
コンクリ以外のトンネルって中々見ないですねぇ~

下の方に灯りがあるのも面白いですねぇ~^^
Editおはようございます〜
さんいーさん

いつもありがとうございます!
ここなら行ったり来たりできそうですね。
私は過去に戻ってもう一度違う人生に
チャレンジしてみたいです(笑)
Editおはようございます〜
パオーンさん

いつもありがとうございます!
美術館のトンネルですから、
これもアートなのかもしれません。
人と電気カート以外は通れないんですよ。
お金がかかっていそうです(笑)
Leave a comment







12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >