美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Category: 風景  

京都の冬 その7


雪のベールを纏った羅漢さんが合掌。
とても厳かで美しい光景。
私も思わず手を合わせてしまいました。





Newer Entry兵馬俑 再訪

Older Entry京都の冬 その6

 

Comments
Edit
これは思わず手を合わせてしまいますねー。
小さい像なのがかわいい感じもしますが、
手のひらを強く合わせた感じがとても
厳しく感じられます。
身に積もる雪にも動じない羅漢が祈っているのは何に対してでしょうね。
合掌。
Edit
羅漢様、大雪に耐えてらっしゃるようですねー!素晴らしいお写真ですわー。
EditしろしろⅡ様
阿羅漢様の俯瞰撮影
その構図の素晴らしさに暫し見とれました
Edit
お地蔵様も寒そうですね。
Edit
しろしろⅡ様の祈願はもちろん…
呑兵衛からの脱出…でしょうか?^^
Editおはようございます〜
八咫烏さん

いつもありがとうございます!
よく考えると人間って普段は
両手のひらを合わせる事ってないですよね。
手を合わせるって厳かな行為かもしれません。
Editおはようございます〜
onorinbeckさん

いつもありがとうございます!
石仏は雪をまとわれると雰囲気が変わりますよね。
雪って魔法の粉の様です。
Editおはようございます〜
りらさん

いつもありがとうございます!
大雪が降りすぎて他の羅漢さんは
雪だるま状態。
この方だけが露出していて不思議な感じ
でした。
Editおはようございます〜
SATOくんさん

いつもありがとうございます!
きっと寒くて皆さんブツブツ言って
おられる様に思いました(笑)
Editおはようございます〜
パオーンさん

いつもありがとうございます!
まさしく大正解です!
世の中から酒が無くなればいいのですが…
でもそのうちドクターストップに
なりそうです(笑)
Leave a comment







1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >