fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

車の点検の合間に天気が良いのでディーラーの近くの
以前より気になっていた重要文化財(庄屋屋敷)旧西尾家住宅に
行ってみました。

(説明文以下流用)
内本町2丁目の住宅街の中にあるひときわ目立つ高い塀に囲まれた大きな門構えの家、そこが旧仙洞御料(せんとうごりょう)庄屋旧西尾家住宅です。
仙洞御料とは天皇を譲位した上皇の所領地のことで、ここから皇室や伊勢神宮の新嘗祭(にいなめさい)などに、米や野菜のお供え物の神饌(しんせん)を献上してきました。西尾家は4、7~10代が庄屋を勤めたそうです。
旧西尾家住宅は、仙洞御料庄屋を勤めた伝統と茶の湯の精神を感じる屋敷で、主屋・茶室・離れ・蔵など多彩な建物と風情ある庭園から成り立ちます。敷地は1,400坪を誇り、主屋の延床面積は198.6坪にも及ぶことから、その裕福さがうかがえます。
現在は一般公開もされており、コンサートが開かれたりしています。見学に行くとボランティアの方が丁寧に案内してくれます。

入り口で受け付けをするとボランティアの方が同行し説明して
もらえるのですが、通常は一回り1時間かかるところを
車の点検の時間もあり、特別に30分にしていただきました。
屋敷内に入ってみると建物はとても重厚で、日本建築の粋を集めたような
贅沢なつくりで驚きました。


DSCF7943.jpg

DSCF7945.jpg

DSCF8028.jpg

DSCF8029.jpg

DSCF8012.jpg

DSCF8024.jpg

DSCF8009.jpg

DSCF8007.jpg

DSCF7990.jpg

DSCF7998.jpg

DSCF8000.jpg

DSCF8034.jpg

DSCF8036.jpg

DSCF8033.jpg
関連記事
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/262-c64ef6b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top