FC2ブログ

談山神社にて

奈良県桜井市の山奥・多武峰にある談山神社。
拝殿からは青もみじが綺麗に見えます。
中臣鎌足と中大兄皇子が、大化元年(645年)5月に大化の改新の談合をこ
の多武峰にて行い、後に「談い山(かたらいやま)」と言われた場所です。
もう1400年も前の事と思うと気が遠くなりますね。






こちらは拝殿から本殿が奥に見えます。
ここは珍しく撮影禁止ではないんですよ。

IMGP0910.jpg
関連記事

2コメント

ぼびぱぱ

お早うございます
歴史を感じますね〜
当時のままの姿が残っているなんて、凄いことですよね

  • 2020/06/24 (Wed) 07:09
  • REPLY
しろしろⅡ

しろしろⅡ

こんばんは。

ぼびぱぱさん

いつもありがとうございます!
そうですよね。
木造は千年以上持ってる建物もあって
昔の人はスゴかったのがよくわかります。
コンクリートに無い良さですね。

  • 2020/06/24 (Wed) 19:55
  • REPLY