FC2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Category: 風景 > 京都  

圓光寺・竹林にて

竹林は目で見るより写真の方が神秘的に見える被写体ですね。
でもなかなか綺麗に手入れされた竹林が少なくて、
久しぶりに巡り会いました。
べっぴんさんの竹林です(笑)










AKI_7228_20200702082934370.jpg
関連記事

Newer Entry一乗寺・詩仙堂にて

Older Entry曽爾高原にて

 

Comments
Edit竹の用途も少なくなり!
 おっしゃる通り、綺麗な竹林は少なくなりました。これも暮らしの中で、竹や雑木の利用が途絶え、竹林に入る人がいなくなって、日本中竹が大繁殖しているせいだと思います。1948年生まれの私の思い出の中でも、畑や雑木林が残り、舗装されない土があった時代は、垣根や箍にもよく使われ、籠や笊のような生活用品の製作のために、街に竹問屋もありました。今は材木問屋もホームセンターの2×4材に押され、竹問屋などは死語になり、世の中には安いプラ製品がゴミとあふれて、土に返すこともできません。そんな中、圓光寺さん、行ったことはありませんが、寺域に竹垣などの竹の使用区域があり、良質のまっすぐに伸びた竹を栽培する必要があるのでしょうか。矯めれば使えても、多量では時間も食いますからね。それでも、使ってもまだ用途は少ないようで、昔の竹林は間隔があいてソーシャルデスタンスをとっていましたね。でも、手入れがされず、倒竹が目立ち、黄変した老竹が残る時代、貴重な竹林ですよ。写真のことに触れていませんが、何、ここを見つけ出し、ポイントを若い青肌に求めているだけで素晴らしいものです!
Edit
日本画にあるような綺麗な竹ですね。
竹に少しだけ青もみじが写りこんでいるのが良いですね。
竹のいい香りがしそうです。

Edit
こんばんは
竹林を見ると千葉に住んでた頃を思い出します
毎朝、犬の散歩で竹林の中を歩きましたが、春になると
毎日タケノコを頂いて帰りました
Editこんにちは。
さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
仰る通りで最近竹は工芸品位しか使われず、
竹林も荒れ放題で、春に筍を取る時にしか
見向きもされない存在になっていますよね。
自分も子供の頃はざるは竹製でしたし、
縁台なども竹で出来たのがありました。
ほんと綺麗な竹林が無くなってしまい、
写真撮ろうにも良い竹林を探すのも大変です。
やはり時代なんでしょうか。
Editこんにちは。
十六夜さん

いつもありがとうございます!
竹林を見ると昔に京都の割烹で、
竹を切って作った徳利と竹のおちょこで
冷酒を飲んだのを思い出します。
飲みすぎてヘロヘロになりました(汗)
Editこんにちは。
ぼびぱぱさん

いつもありがとうございます!
散歩してたけのこ狩りも出来たんですね。
ぼびぱぱさんはこないだの梅と言い、
色んなものを頂けて羨ましいです。
やっぱり人徳ですか?(笑)
Leave a comment







1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 < >