FC2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

Category: 未分類  

睡蓮

睡蓮と蓮ってどう違うのか?
詳しい方は一瞬で分かると思いますが、
簡単なのは葉に切れ目があるのが睡蓮です。
また葉にこの写真のように斑入なのは睡蓮になります。
蓮の葉は緑一色で水面から出ていますので直ぐに判別できますね。
個人的には蓮の方がゴージャスで好きですが昼になると花が閉じるので
睡蓮の方がサービス良いですよね~(笑)










AKI_8706.jpg





AKI_8709.jpg
関連記事

Newer Entry金戒光明寺にて

Older Entry光明院にて

 

Comments
Edit
おはようございます、しろしろⅡさん。

写真を拝見した処、熱帯りスイレンの様ですね。

温室で栽培されている熱帯スイレンは、一日中咲いている様ですが、温帯のスイレンは、午前中に花が咲き、午後からは花を閉じる様でよ。

長居植物園等のスイレンの名所では、午前中にスイレンを愛でる事を勧めていますよ。

尚、この記事のスイレンは咲くやこの花館の池か、館内のロータスガーデンで撮影した写真ですか。??
Edit
おはようございます。
熱帯性のスイレンはいつ見ても素敵ですね。
また、いろんな色がありそれを見るのもいいなーと思います。
この花のどの色の熱帯性のスイレンは中央部が黄金色で
太陽を持っているのではないかと思いたくなります。
佳い絵ですね。
Edit
それ知りませんでしたよー。
熱帯睡蓮、ひときわ綺麗ですねーー!
Editこんばんは。
ミコトさん

いつもありがとうございます!
そうなんですね。
温帯物の睡蓮はお昼になると閉じるのですか。
この睡蓮は万博公園です。
屋外の小さな水路みたいなところに植えられていました。
全景を見るときっとがっかりするような所です。
でも花は綺麗に咲いていました。
Editこんばんは。
さゆうさん

いつもありがとうございます!
中央部の黄色の部分確かに太陽の様に思えますね。
個人的には熱帯性よりも温帯性の睡蓮の方が
淡い色で好きなんですが、熱帯性は色が濃くて
やっぱり派手ですよね。
Editこんばんは。
onorinbeckさん

いつもありがとうございます!
熱帯の植物は花がキンキラキンで
原色に近い派手な色で夏を感じますよね。
Edit
妙高高原の(いもり池)に咲く睡蓮は外来種だそうで、、それなりに綺麗なのですが。。
水面に(妙高山)が逆さに写るのが売りなのに、毎年睡蓮が蔓延ってしまい、
除去するのに大騒ぎです。
でも、翌年になるとまたしても。。。
昔ながらの(コウホネ)や(ヒツジグサ)が無くなってしまいました。
Leave a comment







12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >