FC2ブログ

千本釈迦堂にて

千本釈迦堂に咲く大しだれは阿亀桜と名がついており
悲しいおかめ伝説がある桜です。
それほど大きなお寺ではありませんが、ここもあまり人が来ないところで
穴場かもしれません。
本堂は800年も現存している国宝なんですが、京都で国宝なんていっぱいありすぎて
有り難みがありませんよね。





AKI_0393.jpg





AKI_0470.jpg





AKI_0511_20210401170812e9a.jpg
関連記事

4コメント

ぼびぱぱ

お早うございます
国宝があっちこっちにあって、有り難くないなんて本当に罰当たりですね(笑)
大きな樹齢何百年とかになると、支える木が沢山あって痛々しい様な気がするのは
私だけでしょうか?

  • 2021/04/04 (Sun) 06:09
  • REPLY
しろしろⅡ

しろしろⅡ

おはようございます。

ぼびぱぱさん

いつもありがとうございます!
確かに樹齢何百年の桜は支えに囲まれて
ほんと痛々しいですよね。
自分も自然の摂理でそこまでしなくてもと
思います。
こないだも樹齢千年の桜を撮りに行きましたが
ジャングルジムに囲まれていました(汗)
桜はやはり若い方がいいですね。

  • 2021/04/04 (Sun) 08:23
  • REPLY

十六夜

こんなに見事な枝垂れ桜があったのですね。
来年は千本釈迦堂にも出かけねば。
今日の雨で神戸の桜は散ってしまいました。
なんだか桜の時期が短くなっているような気がして
寂しいです。

しろしろⅡ

しろしろⅡ

こんばんは。

十六夜さん

いつもありがとうございます!
ここは分かりにくい場所にありますが、
この桜は本当に立派です。
北野天満宮からも近いですし
来年は是非訪れてください。

  • 2021/04/05 (Mon) 19:16
  • REPLY