fc2ブログ

竹田城跡にて つづき

お城の北東方向には雲海が広がっていました。

雲海の濃さはちょうどよい焼酎のお湯割りみたいな感じ(笑)

濃すぎると何も見えず真っ白なんです。

送電塔がまるで雲の中に浮かんでいるようでした。




いつもは景観の邪魔な送電塔もいい雰囲気に。

AKI_1031.jpg




橋に向かって霧が流れて行きました。

AKI_1003.jpg




山が島のように見えるちょうどいい雲海。

AKI_0990.jpg
関連記事

6Comments

ぼびぱぱ

お早うございます
丁度良いって難しいですね〜
しろしろさんにとって、都合の良い?って事ですね
私は橋の感じが丁度良いです(笑)

  • 2021/11/27 (Sat) 06:47
  • REPLY

闘将ボーイ

しろしろさんありがとうございます。

細かい説明をいただき、ありがとうございました。
私は行くとしたら、コウノトリ空港からアクセス
するつもりです。
来年ぜひ訪れてみたいと思います。
今回も素晴らしい作品、ありがとうございました。

十六夜

こんばんは。

墨絵のようですごく良い感じですね。
掛け軸のようです。
自然現象が作り出す芸術ですよね。

しろしろⅡ

しろしろⅡ

こんばんは。

ぼびぱぱさん

いつもありがとうございます!
なるほどそうですね。
人によっての丁度いいってありますよね。
自分は6:4のお湯割りが丁度いいです(笑)

  • 2021/11/27 (Sat) 21:01
  • REPLY
しろしろⅡ

しろしろⅡ

こんばんは。

闘将ボーイさん

いえいえとんでもないです。
お役立ててよかったです。
是非来年は竹田城の絶景を楽しんでください。
ご一緒できれば良いですね。

  • 2021/11/27 (Sat) 21:03
  • REPLY
しろしろⅡ

しろしろⅡ

こんばんは。

十六夜さん

いつもありがとうございます!
色が少ない風景って非日常ですよね。
冬になったらモノクロの世界に行くの楽しみです。
でも寒いのは・・・(笑)

  • 2021/11/27 (Sat) 21:08
  • REPLY