fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

永平寺にて つづき 

開創からおよそ770年、緑の美しい永平寺。

33万平方メートルの敷地に70を超えるお堂と楼閣があり、

200人のお坊さんが修行に励まれているようです。

体験修行もあって一泊二日(二食)が1万円、三泊四日(八食)は2万円

だそうで、いつか煩悩まみれの自分も申し込んでみようかなんて

考えてしまいました(汗)






この回廊は荘厳でとても綺麗。

P9110830.jpg




山門には四天王が。

P9110812.jpg




廊下も掃除が行き届いていてピカピカです。

P9110806.jpg




本堂に向かう上り廊下もとても立派です。

P9110780.jpg
関連記事
CM: 6
TB: 0

コメント

極彩色の四天王だぁ 興福寺の阿修羅像も昔はこんな感じ?
修行は1泊2日1万円コースをお勧めします 煩悩 直ぐに湧いて来ますから!
(^◇^)

aozoratenki #- | URL | 2022/09/29 06:56 * edit *

しろしろさんへ!

 このところ、魚眼の、以前とは用法を変えたような使用が増えていますね。眺めていても面白いと思いますが、表現者の方も、以前のような、多情報の取り込みという使用から、丸・円というレンズの歪みをあえて取り込むことによる、気障な言い方を私なりに言葉にすれば、非ユークリッド的な世界の表現を感じてしまいます。しろしろさんの意図と違っていたらごめんなさいですが、先日の螺旋階段でエッシャーを感じてしまったように、人間の大脳皮質にある知覚野を外れた場合、例えば鳥類ならば、例えば複眼ならば、と想像書きたてられる表現に興味拡大といったところです。これからもいろいろ、魅せて下さい。

さぶちゃん大魔王 #- | URL | 2022/09/29 12:09 * edit *

こんにちは。
永平寺にお参りさせていただくと思うのですが
ここの空気はピンとしていて気持ちが良いですね。
時々は心のリセットの為に、このような所に行くと良いのでしょうね。
清涼感が伝わってくる写真ですね。

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2022/09/29 14:27 * edit *

aozoratenkiさん

いつもありがとうございます!
興福寺の阿修羅像も赤くてきれいだったようですね。
やっぱり修行は短いほうが良いですよね。
座禅で足がしびれて耐えられないと思います(汗)

しろしろⅡ #- | URL | 2022/09/29 16:43 * edit *

さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
仰るように最近何か違うような気がして
昔撮った写真を改めて見るとハッとすることが
良くあります。
魚眼レンズで景色を歪ます好みの角度が変わって
いるんでしょうか?
そのうちまた元に戻りそうな気がします。
今後ともお目汚しの写真ですがお付き合い
よろしくお願いします。

しろしろⅡ #- | URL | 2022/09/29 16:50 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
仰るように京都の寺院とは全く違う
空気感がここにはありますよね。
今度は真っ白になった永平寺に
行ってみようと思います。

しろしろⅡ #- | URL | 2022/09/29 16:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/4481-a41095e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top