fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

瀞峡にて 

瀞峡は奈良県・三重県・和歌山県にまたがる山深い峡谷。

一昨年まではジェット船が遊覧航行していましたが今は再開見通し無しの休止中で

訪れる人も少なくひっそりとしています。

この日は霧雨が降って低く雲が降り幻想的な風景が観れました。





切り立った崖を縫うように流れる北山川。

AKZ_9959.jpg




観光用の橋では無い山彦橋。濡れていて滑りそうで怖かったです(汗)

AKZ_9930.jpg




遠景はこんな感じ。

AKZ_9908.jpg




大正初期にに建てられた瀞ホテルはこの日はお休みでした。

AKZ_9853.jpg
関連記事
CM: 6
TB: 0

コメント

まさに秘境という文字がぴったりです
それにしても吊り橋は罰ゲームにしか見えません
高所恐怖症ナンスよ
(;一_一) 

aozoratenki #- | URL | 2022/10/20 07:35 * edit *

こんにちは

山深い峡谷日本でないみたいですね
まるで中国ですね
建物も風流で凄いですね

山田 #JXoSs/ZU | URL | 2022/10/20 15:35 * edit *

こんにちは。
掛け軸のような風景ですね。
観光客が少ないほうが魅力的な所なのだと思います。
この吊り橋も程よく揺れて良さそうです。
住民の方はここを渡って生活されているのですね。
濡れているときはちょっと怖そう。

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2022/10/20 16:20 * edit *

aozoratenkiさん

いつもありがとうございます!
そうなんですね。
この橋は濡れていて滑りそうなので
渡りながらビビってしまいました(汗)

しろしろⅡ #- | URL | 2022/10/20 17:49 * edit *

山田さん

いつもありがとうございます!
確かにモノクロにすると中国の墨絵のように
なると思います。
人がいないので何か出そうでちょっと怖かったです(汗)

しろしろⅡ #- | URL | 2022/10/20 17:51 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
この橋もかなり揺れて雨の日は怖いです。
渡りきった向こう岸にスズメバチ注意と
大きく書かれていたので、そっちの方も
怖かったです(笑)

しろしろⅡ #- | URL | 2022/10/20 17:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/4502-027e66d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top