fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

桃の節句 

「三月三日のひな祭りは、正しくは上巳の節句。

三月の初めの巳の日という意味でのちに三日に定まり、

またちょうど桃の季節なので、今では桃の節句という美しい名で親しまれています」

と言うことらしいです。

一枚目は門司駅に飾られていたひな人形で、殺風景なところに華やかな七段飾りが

浮き立って見えました。






こちらはプレミアホテル門司港のひな人形です。

AKZ_3731.jpg




こちらは門司港駅の両面雛飾り。

P2101196.jpg




もう一枚魚眼で。。

P2101272.jpg
関連記事
CM: 6
TB: 0

コメント

あのー話はアレ 十二単なんやけど
京都の夏にアレはないと想うんやけど
どう?Please
(●^o^●)

aozoratenki #- | URL | 2023/03/03 10:27 * edit *

しろしろさんへ

 ここは駅舎や階段ですので別ですが、現代の、狭い部屋をいくつも間仕切りした構造の家屋では、大きな人形飾り、もう飾ることはできないのでしょうねえ!飾ることができなければ、人形師はじめ周辺の産業、衰退せざるを得ないのでしょうねえ!マンションの小さな部屋では、内裏雛を飾れるくらいが関の山ですからねえ!そういった事情からも、日本文化が消えて行ってしまうと思うと、ちと残念ですが、仕方のないことなのでしょう。

さぶちゃん大魔王 #- | URL | 2023/03/03 14:37 * edit *

aozoratenkiさん

いつもありがとうございます!
あの暑い京都の夏に十二単なんか
着ていたら間違いなく熱中症になりますね(大汗)

しろしろⅡ #- | URL | 2023/03/03 19:25 * edit *

さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
おっしゃる通り現代の住まいでは
ガラスケースに入った小さな雛飾りが
主流で、場所を取る昔の七段飾りや五段飾りは
消えゆく運命なのかもしれません。
師匠のおっしゃる通り人形師の方も後継者がいなくなり
そのうち博物館でしか見れないなんてことにも
なりそうで残念です。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/03/03 19:30 * edit *

こんばんは。
七段飾りは華やかで良いですね。
プレミアホテルのひな飾りが素敵。
酒樽がお祭り気分を盛り上げますね。
誰もいなくなった夜中にお雛様たちが
お酒を味わいながら楽しんでおられる様を
想像してしまいました。

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2023/03/03 20:20 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
なるほどそれは楽しそうです。
夜中にこっそり大宴会なんて
参加してみたくなりました。
次の日は二日酔いですね(笑)

しろしろⅡ #- | URL | 2023/03/04 15:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/4636-dcc18da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top