fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

直島・恵美須神社鳥居 

この低い鳥居は元々は普通の高さだったようですが、

長年をかけて沿岸流による砂の堆積で今の高さになったようです。

もう大人がくぐるのがちょっと大変な大きさです。

今は目の前の浜が海水浴場になっています。





久しぶりに来るとお地蔵さんが建っていました。

AKZ_5818.jpg




すぐ横の突堤にはあのかぼちゃがあります。

AKZ_5854.jpg
関連記事
CM: 8
TB: 0

コメント

砂に埋まりつつある神社 このままで良いんでしょうか?(・。・;

aozoratenki2 #- | URL | 2023/09/09 09:19 * edit *

しろしろさんへ

あのカボチャの突堤のある海岸にある鳥居ですか!
海で恵比須というと、意味はいろいろと多岐あるのはご承知かと思いますが、
良い意味では海からの贈り物、まれ人などで、悪い方は土座衛門、水死人の漂着になりますよね。直島という所、海流の関係でしょうが、湾に入ってくる流れが強く、瀬戸の漂流物が数多く入ってくるのでしょうねえ!

さぶちゃん大魔王 #- | URL | 2023/09/09 11:43 * edit *

こんにちは

波に削られて低くなったんですね
自然の力は凄いですね
鳥居に石が乗っていますが
まさかお地蔵さんが石を投げて載せたとか

山田 #JXoSs/ZU | URL | 2023/09/09 12:08 * edit *

こんにちは。
南瓜はあんなところにいるのですね。
鳥居との取り合わせが面白いです。
これくらい低い鳥居だと上に乗せるのが楽なのかな。

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2023/09/09 14:14 * edit *

aozoratenki2さん

いつもありがとうございます!
この鳥居どれくらいの時間で埋まったのか
気になります。
このままでいつまで大丈夫なのか心配ですね。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/09/09 20:02 * edit *

さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
さすが師匠。いつもながら博識ですね。
恵比寿さまは漁師から海の神様として
祀られていた歴史もあるとかも聞きました。
きっと昔は色んな物が海の向こうから
やってきたんでしょうね。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/09/09 20:10 * edit *

山田さん

いつもありがとうございます!
なるほど(笑)
このお地蔵さんはコントロール良さそうです。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/09/09 20:11 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
そうなんです。
かぼちゃはご近所にあってちょっと
不思議な取り合わせですよね。
この高さだと石を載せやすいのですが
海岸なので載せる石を探す方が大変だと思います(笑)

しろしろⅡ #- | URL | 2023/09/09 20:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/4827-88e2932f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top