fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

南禅寺にて 

南禅寺・法堂の周りのもみじが朝陽に照らされて真っ赤でキラキラに。

明治時代に再建された法堂に映えます。

観光に来られた方が、昨晩「順正」の湯豆腐食べるのに2時間も待った

と言っていました。恐るべし南禅寺湯豆腐。





もみじの輪っか。

AKZ_9305.jpg




銀杏もきれいに色づいていました。

AKZ_9572.jpg




もう一枚。

AKZ_9606.jpg
関連記事
CM: 8
TB: 0

コメント

おはようございます

山門と紅葉は定番ですね
どおしても遠くから全体を写しますが
旨いこと行かないですが
部分的に旨いこと考えられて写されて
旨いなと思いました
この辺の湯豆腐屋さんめちゃ高いですよ
ここから少し離れた京都庶民が行かれるところは
めちゃ安いです

山田 #JXoSs/ZU | URL | 2023/12/08 08:10 * edit *

やーこれは見事な紅葉・紅葉・紅葉❤
きっと南禅寺湯豆腐が出てくるオチがあると信じていました
( ̄ー ̄)ニヤリ

aozoratenki2 #- | URL | 2023/12/08 11:29 * edit *

しろしろさんへ

 今日は写真でなく、湯豆腐で。おいしいだろうことは、お客が2時間も待って食べるほどだから認めることにしても、基本、湯豆腐という料理、そんなにしてまでして食べるという範疇の料理でありましょうか?と貧しいアパート生活を長年送ってきた中卒独身男性はいつも思うのですよ。そりゃあ、八百善であるとか海原雄山・魯山人であるとか、大豆と野菜と水まで吟味し最上品の器に盛って出せばの話なら別でしょうが、そもそもとして、禅寺で、精進の食べ物として、(現実の観光寺院はおいておいて)塔頭僧堂宿坊、そんなもん食べるなんてそりゃあ、の感が強すぎて私は食べる気全くしないのですよ。僻みが90%だとしても、私、これまでもあまり、観光地の名物料理って知らずに過ごしてきました。それよりも、山降りて、人里はずれの古い街道飯屋とか、ツーリングの途中長い峠道の壊れそうな蕎麦屋の真っ黒いひきぐるみなんかのうまかった思い出が強いのですよ。いえ、決して僻みではないことお察しください!

さぶちゃん大魔王 #- | URL | 2023/12/08 11:37 * edit *

こんばんは。
今秋はもみじと銀杏の両方の紅葉が楽しめて良い感じです。
銀杏の葉が風が吹くたびにひらひら舞うのも素敵な風景。
そろそろ散紅葉を楽しむ時期になりました。
あ~秋が去ってしまう。
二十四節気の大雪なのにまだ秋だと思っています(笑)

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2023/12/08 19:47 * edit *

山田さん

いつもありがとうございます!
ほんとそうですね。
最低4,000円、ちょっと豪華だと10,000円なんて
ただの豆腐が河豚並みの価格になるなんて・・・
地元の方が利用するところが安心ですね。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/12/08 22:34 * edit *

aozoratenki2さん

いつもありがとうございます!
そうなんです。
観光客の方がぼやいている話は
けっこう面白いです。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/12/08 22:35 * edit *

さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
ほんとおっしゃる通りですね。
ここ南禅寺の湯豆腐や高野山のごま豆腐なんて
精進料理だったのが、いつの間にか高級になって
しまっていますね。
京都は観光客が行くところはどこもそんな感じです。
何もない山奥のそばやさんは美味しいですね。

しろしろⅡ #- | URL | 2023/12/08 22:39 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
いえいえ今年は未だに秋ですね。
しかも凛とした空気が気持ち良い晩秋。
クリスマスがもう少しなんてまったく
感じられません。
まだお月見できそうです(笑)

しろしろⅡ #- | URL | 2023/12/08 22:42 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/4918-058554d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top