fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

釜蓋神社(射楯兵主神社)にて 

「釜蓋神社」の名の由来は、境内に置かれた釜の蓋を頭にのせて、

鳥居から拝殿まで落とさずに行くことができれば願いが叶う、と言われていることからだそうです。

普段は鍋蓋を頭に載せて歩いている方がいっぱいいて不思議な光景です。

この日は早朝なので参拝される方が誰もいませんでした。






頭に乗せる蓋が並んでいます。カップル用の大きなのもありました。

AKZ_9033.jpg




海に突き出したところに鎮座されています。

P2150311.jpg




絵馬もいい感じ。

AKZ_9054.jpg




開聞岳が雲に隠れて見えませんでした。

P2150318.jpg
関連記事
CM: 6
TB: 0

コメント

かまふたの 岬に〜〜〜続きが知りたいです❤
ちゅーか 
釜蓋を頭に乗せるとは素晴らしい発想
ちゅーか
神社を釜蓋型にしてください
\(^o^)/

aozoratenki2 #- | URL | 2024/03/06 10:59 * edit *

こんにちは

島の先端に立ているんですね

台風が来たらひとたまりもありませんね
家でも鍋釜を頭に乗せて歩いてみます

山田 #JXoSs/ZU | URL | 2024/03/06 11:15 * edit *

aozoratenki2さん

いつもありがとうございます!
今度歌の続きを見てきますね。
宮司さんに建て直したら次は鍋蓋型に
してくださいと言っておきます(笑)

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/06 12:38 * edit *

山田さん

いつもありがとうございます!
台風にも耐えられるのはすごいです。
さすが神様のご加護。
家の中で練習はいいですね~
本番は神社でお願いします(笑)

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/06 12:40 * edit *

こんにちは。
一枚目の写真だとゆっくり歩けば大丈夫かも
と思いましたが風の強い日だと
頭に乗せた釜蓋が飛びそうですね。

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2024/03/06 13:51 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
鳥居と本殿の間は10mなんで近いのですが
これがけっこう難しいんです。
風が強いと更に難易度が上がりますよね(汗)

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/07 12:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/5006-c0488ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top