fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

なんばPARKSにて 

この建物はキャナルシティ博多や六本木ヒルズを手がけた

アメリカ人建築家のジョン・ジャーディの設計。

地球上の大峡谷に似せた建物の外観は雄大で、壁面は壮大な時間と地層を模している。

という説明の通り何度行っても不思議な空間です。

元々は南海ホークスの本拠地・大阪球場があってその跡地に2007年に建てられました。






うずまき、いや螺旋階段みたいです。

P3070183.jpg




こちらは地層でしょうか。

P3070155.jpg
関連記事
CM: 10
TB: 0

コメント

こんにちは。
難波も行かないうちにどんどん変わりますね。
大阪球場があったことを知っている人が少なくなっている気もします。
キャナルシティ博多は行ったことがあるのですが
確かに似ていますね。

十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2024/03/12 12:58 * edit *

曲線を多用したユニークな造形です❤
曲線≒自然の象徴です 
ガウディ「サグラダファミリア寺院」
他の建築物もそうですが彼は曲線を多用しています
(^o^)



aozoratenki2 #- | URL | 2024/03/12 13:27 * edit *

何か目が回りそうな感じですわ〜

rossi #- | URL | 2024/03/12 19:53 * edit *

こんばんは

ここは私もよく撮影しますが
下から撮ると本当にユニークな感じで面白いですね
私は何時も上しか撮らないですから気がつきませんでした


今、淀の河津桜が凄いですよ

山田 #JXoSs/ZU | URL | 2024/03/12 19:58 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
なんばもだいぶ変わりました。
たぶん万博に向けて色々と改修しているようです。
キャナルシティも不思議な建物ですよね。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/12 20:09 * edit *

aozoratenki2さん

いつもありがとうございます!
ほんとくねくねうねうねは自然ならでは
ですよね。
自分も直線より曲線のほうが好きです。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/12 20:11 * edit *

rossiさん

いつもありがとうございます!
上を向いて撮っていたら、自分もだんだん気分が悪く
なってきました(汗)

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/12 20:12 * edit *

山田さん

いつもありがとうございます!
上から見てもきれいですよね。
淀の河津桜今が見頃なんですね。
行ってみたいです。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/12 20:14 * edit *

しろしろさんへ

 六本木もどこもまだ見ることができず、写真や動画での鑑賞なのですが、基本的な部分からの推測推定で空言を並べると、日本の国土で育った人間には、こういった発想の建築はしがたいのでしょうかねえ、という思いがしますねえ。日本でも、黒川さんや丹下さん、その他もろもろの、巨大・高層の建築設計を手掛けて名を成している方は、その分野のことは知らない私にもいらっしゃいます。でも、何なんでしょうねえ?その、根というか本源というか、建築だけではないのですが、話を建築に絞ってみても、日本での建築は、縄文の時代からの三内丸山遺跡、出雲の本殿、東大寺の大仏殿、その他高層建築の五重塔、いろいろ存在もしていますが、簡単な形状への装飾、という形が多いですよねえ。でも外国の建築は、フィレンツェやローマ、ケルンやバルセロナ、モンサンミッシェルにしろ、複雑で建築だけでなく、メンテナンスも大変な建築物を平気でおったてますよねえ。もう50年以上になりますがシドニーのオペラハウスを見た時には驚いたものです。浅草の吾妻橋、朝日ビールの屋上オブジェ、通称黄金う〇こも外国人の設計でしたねえ。驚きは外国人、日本では生まれにくい発想、と長すぎないようにコメントを終えますが、こうした発想には、地理的なもの、地震の起きやすいプレート上、台風の通りやすい南海低気圧の北上ルート上にある国、という制約が身についていて、巨大大陸の安定石灰岩上にあり、海洋からも遠く、天変地異の変化は、イタリヤギリシャほどは起きにくい土壌なのでしょうか?今は基礎岩盤も地下数百mに杭打ちをするそうですから、もろさはなくなったでしょうから、阪神淡路のような将棋倒しもなくなるでしょうが、それと設計者の心理、リンクしているものでしょうか?知りたくなりますねえ。

さぶちゃん大魔王 #- | URL | 2024/03/12 21:01 * edit *

さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
ほんとおっしゃる通りで、日本人にはこんな感覚が
生まれながらにして持ち合わせていない様に思います。
岡本太郎のような奇抜な方もいますが、建築物ではなく
オブジェなどの芸術品ですよね。
やはり災害や気候に合わせた建物が日本には合うような
気がします。
サグラダファミリアなんてどうやってメンテナンス
するのか不思議です。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/03/13 15:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/5012-ae22611d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top