fc2ブログ

美景礼賛

心に残った美しい風景を・・・    テキトーに撮っていますが、たまには良い写真も。

津軽国一宮・岩木山神社 

ここ岩木神社は岩木山がご神体で、今から1,200有余年前に岩木山頂に社殿を創建したことが起源。

奥宮は岩木山の頂上に鎮座されています。

鳥居の奥の長い参道に岩木山の頂上が見え、いかにも御神体を正面に対峙し拝殿のようにも思えます。

帰ってから知ったのですが、もっと後ろの方から撮れば、岩木山が大きく屏風のように

見えたようです(う~ん残念)






参道を進んで行きます。

AKZ_6322.jpg




濃い丹塗りの楼門が見えて来ました。

AKZ_6359.jpg




1628年に建立された丹塗り一色の二層の壮大な楼門。

AKZ_6378.jpg




大しめ縄の柱への結びは珍しい井形。

AKZ_6392.jpg
関連記事
CM: 10
TB: 0

コメント

私も、隣の旅館に泊まったので、折角だから寄ってお参りをと思って、朝、再度オオヤマザクラを見物してから寄ってみました。
朝も早いのに、観光バスも結構きており、賑わっておりました。
歴史もあり、建物も素晴らしく、ビックリ。

森のharmony #- | URL | 2024/05/09 07:04 * edit *

しろしろさんへ

 今朝もびっくりしております。岩木山神社の楼門が1628年に建立されたということにです。まだ関ケ原からは30年と大阪の陣からは10年ほどの、まだ世上騒がしさの残る時期で、場所は陸奥津軽平野。高山稲荷もそうなんですが、ついつい東北って、(東北地方の人、ごめんなさい!)暗い貧しいってイメージを文学歌謡で植え続けられてきていますよね。しかし、現実に、まだまだ知らない施設、沢山あるかとも思いますが、高山稲荷と岩木山神社の二つだけでも、こうした建造物を建てる負担に耐えうる経済力、貧しい東北、貧しい南部藩と津軽藩の対立、のそれこそ下北斗南藩の会津藩士の生き地獄のイメージが先行する青森県、現実には三内丸山遺跡の昔から、住民の基礎的な経済力はあったともいえるのでしょうねえ!十三湊などの交易の経済力などは知られていたようですが、平泉の藤原三代なども考えると、そして翔平大谷を生み出す地盤力、みちのくのイメージ、津軽海峡冬景色から脱却しないといけませんねえ!

さぶちゃん大魔王・東鈴 #- | URL | 2024/05/09 11:05 * edit *

こんにちは。
厳かな雰囲気ですね。
参道もゆっくり歩けそう。
桜も控えめに咲いているように感じます。
奥宮が岩木山の頂上だとそれなりの覚悟でないと行けませんね。


十六夜 #9q3zDoJo | URL | 2024/05/09 12:55 * edit *

森のharmonyさん

いつもありがとうございます!
この近くに泊まられたということは百沢温泉でしょうか。
にごり湯で素晴らしい泉質らしいですね。
朝早くから観光バスですか。
自分が伺ったのは夕方の5時だったので、社務所も閉まって
ひっそりしていました。
それにしても立派な社殿、長い参道ですごい神社でびっくり。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/05/09 16:57 * edit *

さぶちゃん大魔王さん

いつもありがとうございます!
自分も初めて津軽に伺ったのですが、
高山稲荷、岩木山神社など京都を凌ぐような
立派な神社があってびっくりしました。
寒い冬は厳しい生活環境にある中、
住民の方は桜を植樹されたり、昔からいろんな工夫を
されて街作りされているのに感動しました。
津軽恐るべしです。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/05/09 17:02 * edit *

十六夜さん

いつもありがとうございます!
そうなんです。
富士浅間神社と同じく、富士山頂に奥宮があるので
御神体が山なのがよく分かります。
奈良の大神神社も同じですよね。
青森も広いのできっと素晴らしいところが
まだまだありそうです。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/05/09 17:04 * edit *

大きな注連縄 まるで船のようです❤
岩木山が御神体=自然信仰=神道ね
\(^o^)/

aozoratenki2 #- | URL | 2024/05/09 18:45 * edit *

参道の(真ん中)は、神様がお通りになられるところなので、
(普通の人)は、道の端を歩きましょうと注意されました。www

アイハート #- | URL | 2024/05/09 21:09 * edit *

aozoratenki2さん

いつもありがとうございます!
このしめ縄はあまり見たことなくて
ちょっと惹かれてしまいました。
確かに船のようにも見えますね。

しろしろⅡ #- | URL | 2024/05/09 21:32 * edit *

アイハートさん

いつもありがとうございます!
おっしゃる通り真ん中は神さまの通り道ですよね。
大きな神社に行くと注意書きがあります。
自分もつい真ん中に寄るので気をつけないと・・・

しろしろⅡ #- | URL | 2024/05/09 21:34 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bikeiraisan.blog.fc2.com/tb.php/5072-fb941e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top